« 2022年6月 | メイン | 2022年9月 »

2022年7月

2022年7月27日 (水)

1学期 終業式

 7月20日(水)に1学期の終業式がありました。コロナ感染拡大防止のため,リモートで行いました。児童代表の言葉を2年生の2名が発表しました。1学期の反省と夏休みの目標を作文に書いて,それを暗唱して発表しました。2人とも少し緊張はしていましたが,リハーサルや練習の成果を発揮して堂々と発表することができました。続いて校長先生のお話がありました。1学期それぞれの学年のがんばりや「なつやすみ」の言葉にかけて,過ごし方の話をされました。

Cimg3024_2

Cimg3027_3

Cimg3034_2

Cimg3039_3

2年生 夏野菜を育てました

 2年生は,4月に生活科の学習でミニトマト・ピーマン・なす・トウモロコシの苗植え・枝豆の種まきを行いました。苗植え・種まきを行ってから約3か月が過ぎ,収穫の時期を迎えました。今年は,雨が降る日も多く,ミニトマトは豊作とまではいきませんでした。ですが,枝豆は元気に育ってくれ,およそ1500個くらいの枝豆を収穫することができました。子供たちは嬉しそうに収穫を行い,学校で美味しく食べたりおうちへ持ち帰ったりすることができました。

Img_1081_3

Img_1242_2

Img_1244_2

2022年7月20日 (水)

 3年生 着衣水泳の学習をしました。

7月19日(火)の3時間目に,着衣水泳を実施しました。水難事故防止の学習を行っている消防署の指導員の方々(5名)に指導して頂きました。まず最初に,不慮の事故に出会った時の対応の仕方を学習し,次に流水時や着衣時の泳ぎの難しさを体験しました。服を着たままだと,いかに動きずらいか,そして重たく感じるか実感したようです。その後,浮く訓練をしました。服に空気を入れて浮いたり,ペットボトルを使って浮いたりしました。子ども達は,指導員の方のお話を聞いて,一生懸命浮こうと頑張っていました。上手な子ども達は,1分以上ずっと浮くことができました。さらに,3分間浮くチャレンジもしました。合言葉は,「浮いて待て!」でした。子ども達は,この学習でとても大切なことを学びました。

 〇 子どもだけで川や海などに行かないこと。

 〇 おぼれている人を見たら,すぐ助けを呼ぶこと。自分から助けようとしない。

 〇 水の中に入ってしまった時は,あわてて泳ごうとせずにまずは浮いて待つこと。

2022年7月11日 (月)

社会科見学に行きました!!


 7月7日(木)に,4年生は社会科見学で「指宿広域クリーンセンター」に行きました。熱回収施設の様子を近くで見ることができました。ごみクレーンが自分たちの身長よりも大きくてとても驚いていました。約90分の見学でしたが,ごみの処理について詳しく学ぶことができました。

P7071591_2

Img_0064_2

鰹節削り体験

6月24日総合的な学習で、地域の方々のご協力の元鰹節を削る体験をさせていただきました。

はじめに、鰹節のことについての説明がありました。その中で、鰹節の歴史や種類、栄養素や作り方などとても詳しく説明していただきました。

次に、説明の中にあった本枯節を削る体験をさせていただきました。班に1つ鰹節をまるまる1ついただき、それをかき氷のように削っていくというぜいたくな作業でした。子どもたちは、「手が疲れた。」といいながらも、楽しそうに交代で削っていました。

最後に削られた鰹節を、みそ汁に入れてのみました。シンプルだからこそ鰹節の風味がわかりやすい一品でした。子どもたちも「おいしい。」といいながら何杯ものんでいた子もいました。

ぜひ、将来この山川が誇る本枯れ節のよさを全国に広めていってほしいと願っています。貴重な体験をさせてくださった地域の方々ありがとうございました。

Photo

最近の写真

  • Photo_5
  • Photo_6
  • Photo_4
  • Dsc01086
  • Cimg8718
  • Img_e21901
  • 26
  • Img_9996
  • Img_9923
  • Dsc_4503
  • Dsc_4465
  • Cimg3213